FC2ブログ

笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

 

【正式譲渡】メルモはティナちゃんになりました

 
 
 
数日前にトライアル中のメルモの近況報告が届いていました。



昨日からすごくリラックスモードで甘えて来ます。

お腹をみせてゴロゴロ寝転んでいたり。

CA3N6DI4.jpg


シッポもだいぶ上がるようになってきて嬉しいです。

今朝は母も一緒に公園へ散歩に行ったのですが、
入口にある上がれなかった階段もユックリですが自分で全部上がりました。

CA04ZXIR.jpg


本当にかわいいです。

今日の夕方から耳掃除の薬をもらいに
ティナもつれて病院に行ってみようと思っています。

その時に避妊手術の話も聞いてみますね。







トライアル開始後すぐに「ティナ」と名前を付けてもらって、
すでにべったり甘えるようになっていたので、
メルモは間違いなく正式譲渡になると安心していました。




そして、予想通り正式譲渡になりました。




ここまではいつも通り「良かったね~♪」と喜んでもらえる報告です。






正式譲渡の希望をいただいた時のメールです。


昨日ティナを連れて病院に行きました。

きれいにみえてた耳は
アメコカによく見られる黒カビなので毎日の耳掃除と薬で良くなります。

しかし私も気になっていた腫れて固いおっぱいを先生が触って、
腫瘍だと言われました。

来月の避妊手術の時に一緒に摘出し、
病理検査をする事になりそうです。

捨てられたり悲しい思いをイッパイしたのに
腫瘍までできているなんて…ティナがかわいそうでつらいです。

腫瘍が良性のものであることを願いながら、
別の病院でも診てもらうつもりです。

病気の事もみんなで話をして、
正式にティナを家族に迎えたいと思います。

よろしくお願いいたします。





通常不妊手術を済ませてから里親募集を始めるのですが、
メルモは保護してすぐにヒートが来てしまったため、
不妊手術はヒートが終わってからする予定になっていました。

手術前にお見合いをし、トライアルが決まりました。


しばらく待ってもらって
手術が終わった年明けからトライアルをと思っていましたが、
少しでも早くトライアルを開始したいとの希望もあって、
正式譲渡後、里親さんに責任を持って
手術を受けさせてもらうことを条件にトライアルに入りました。



その約束通りに事前の検査に連れて行って下さって
メルモの腫瘍が発見されました。


ショックでした。



メルモは迷子犬として警察に連れてこられました。

最近大阪でアメコカの迷子が突然増えていて、
私の頭の中に「きっとブリーダー放棄やろうなぁ」との考えがありました。

だから、一番下のおっぱいが膨らんでいるのを知っていたのに
「赤ちゃん産んでるから当然」と思っていたんです。




もったいぶった理由を並べているけど、
私はたくの時も去勢手術の時に発見されるまで、
腫瘍があることにまったく気が付いていなかったんです。


同じ過ちを繰り返すなんて、大バカ野郎です!






救いは、里親のTさんが
「腫瘍がある子の里親にはなれません」と言う人ではなかったこと。

結果的に医療面・愛情面の両方で
メルモにとって一番ふさわしいご家族の元へ行かせてやれました。






Tさん、ご家族の皆さん!

私の判断ミスでメルモの腫瘍に気付いてやれなくて
本当に申し訳ありません。

ダメダメ保護主ですが、
Tさんご家族を里親に選んだ私の判断だけは間違っていませんでした。

メルモの一生を託します。

どうぞよろしくお願いいたします。














はぁ…、ほんまに情けないです。

これからも落ち込むこと、反省すること、たくさんあると思うけど、
一つ一つ学習して成長していかなあかんと自分に『喝』を入れました。

命と向き合っていることの責任の重さを
もっともっと自覚せなあかんと気を引き締めました。


今はメルモの無事と健康を祈るだけです。

本当の家族のもとで長く幸せに暮らせますように…

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さいね
にほんブログ村



Theme : 里親探し * Genre : ペット * Category : 保護犬「メルモ」

* Comment : (0) * Trackback : (0) *

コメント







管理者にだけ表示を許可