FC2ブログ

笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

 

HOPE

 
 
 
トライアル二日目のホープです。

IMG_1590.jpg


「あら~!Pまま家と同じように水遊びできて良いね~♪」


などと、いつもなら白々しく引っ張れるだけ引っ張るんですけど、
今日はさらりと本題へ…









ホープは本日トライアルを中止してPまま家に帰りました。

ある程度と言うより、思いっきり予想はできていたので、
それほどのショックはありませんでした。



朝起きてメールをチェックしたら、希望者さんから
「やっぱり私たちには無理です!」とのメールが入っていました。

やはり何度も唸ったり噛んだりしたそうです。

初めての人に初めての場所!

希望者さんはものすごく頑張ってくれましたが、
ホープが興奮する材料が多すぎました。




午前中はグースケのお見合いがあるので、
帰り次第迎えに行くことにしました。




昨日とまったく逆に堺へホープを迎えに行き、
その足でホープが一番安心できる場所・神戸のPまま家へ送り届けました。

3連休の最終日で帰りは今日もどえらい大渋滞となりました。





昨日は紹介する余裕もありませんでしたが、
ホープはPままお手製の「勝負服」を着ていました。

IMG_1597.jpg


首元には「HOPE」のロゴ入りです。

IMG_1598.jpg

とっても良く似合っていますね(^-^)




昨日、Pまま家を出る前に恒例の記念撮影も済ませていました。

IMG_1503_20101011225441.jpg




お見合いに向けてトリミングでさっぱりとして準備万端整えて、
Pままさんはホープを送り出してくれました。

IMG_1606.jpg



残念ながらご縁には至らず、
結果的に一泊のお泊り保育で帰ってきましたが、
この経験を次に活かそうと思います。



希望者さんはトライアル中止のメールでも
「ホープはなんにも悪くないです。
決して軽い気持ちだったわけではありませんが、
それでも私たちが甘かったです。」と言って下さいました。


ホープを悪者にするまいとの優しい気持ちがとても嬉しかったです。

ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。


今、一時の大ブームのあおりを受けて、
Mダックスはどこの保健所にも溢れかえっていて、
なかなか里親さんが決まりません。

人懐こく賢くて可愛い子もたくさんいますので、
どの子かを幸せにしてやっていただけたら嬉しいです。






今日はPままさんとこれからのホープの里親募集の方向性について
いろいろ相談してきました。

保護した当初からのホープの変化をずっと見て下さっている方なら
お分かりだと思いますが、
ホープはもともとはへたれで内弁慶で弱虫の甘えたです。


ただ、そこに至るまでに
不信感や優位に立ってやろうとする気持ちから
興奮状態に陥ると問題行動を起こすことがあります。

マウントや威嚇・噛みつきなどがそうです。

嬉しさがエスカレートしても興奮状態になってしまうことがあります。





それを乗り越えたら、かつて私にベタベタの甘えたであったように、
今Pままさんにベタベタの甘えたであるように、
きっと未来の里親さんにもベタベタの甘えたになるはずなんです。


どうしたら、そこに行き着くまで乗り越えてもらえるのか!

Pままさんとさらに会議を重ねていこうと思います。





とりあえず、安心できる場所に帰ってきて満足ですか?ホープさん!!

IMG_1607.jpg






保護してすぐに
「これは里親さんを探すのは難航しそうやな!」と思いました。


でも決して諦める必要はない!

希望を捨てずに前を向いて歩いて行こう!

そんな想いで『HOPE』と仮名を付けました。





HOPE!

レモピ母さんもPままちゃーちゃんも決して諦めないからね!

ゴールまでずーっと一緒に歩き続けようね!!


ねっ!HOPE!!

IMG_1598 (2)














今夜も泥のように眠りたいです。

でも気持ちはとても穏やかです。

残念な結果に終わったけど、希望者さんとの良い出会いがありました。

ご縁には至らなくとも、一歩前進できたと思います。

ホープはこれからもゴールを目指し続けます!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さいね




Theme : 里親探し * Genre : ペット * Category : 保護犬「ホープ」

* Comment : (14) * Trackback : (0) *

* by ルドママ
お久しぶりです。
私の実家で20キロもあるワンコを保健所から10日に家族として迎えました。
まだ若いのかな?きっと甘えん坊ってわかってはいるのですが、マウント行動が酷くて散歩で1歩も歩けないくらい。
早く去勢しなくちゃって思ってはいますが、慣れてからって思っています。
今日レモピさんのブログを読んでなるほどって思ったので、姉に電話して伝えました。
あの行動しようとして逃げると噛んで捕まえようとするので、昨日一緒に行った男の人のズボン破けちゃったの。
ダメ!って言うとビビっっちゃうからね。
でもね、家族ではなく怒るのは私の方が良いのかなって昨日私が止めさせてはいましたけど・・・難しい。
気長に頑張ります。
レモピさんも、Pままさんも頑張ってくださいね。ホープ君もきっといつか家族ができるよね。

管理人のみ閲覧できます * by -

* by あずき
ドキドキしながらブログ読みました。
・・・・・ショックです・・・・。

たった1日でホープの良さが解るわけがない!!!
とホープファンのみんなは思っているはず!

ご縁が無かったと言う事ですかね・・・。

きっと新しい出会いが待っているはずです。
頑張って下さい。


* by まぶしーはは
ホープ君、ご縁が繋がらず残念でしたね。

ホープ君が人を怖がる様子を読むたびに、
うちのシフォンのような性格なのかなと思ってます。
シフォンはうちで生まれた子で怖い思いをした事はないと思うのですが、
ご存じのように他人に心を開くまでにはとても時間がかかりますし、
時間をかけても心を開く事自体がとっても珍しい事です。
咬んだりという事はありませんが、触ろうとする人によっては怯えて逃げまどいます。
それは私が驚くほどの怯え方です。
その反面、一度心を許した人にはこれでもかというくらいに甘えます。

ホープ君も辛い経験をする前は、
シフォンのような怖がりの甘えんぼだったんじゃないかな・・・なんて思ったりします。


ホープ君の全てを受け入れてくれる
新しいご家族と早く出会えますように・・・

だから、いいんです!ホープのそこが良いんです!! * by Pまま
私は、ホープが家庭犬として、十分にやっていけるワンコになったと思っていました。ですから、今回もホープにとっての幸せのジクソーパズルの最後のピースを持った方が現れたのだと、とても嬉しかったです。

今回希望者さまの誠実な対応にとても嬉しく思っています。たくさんいるダックスの里親募集の中でホープに目をとめていただいて、お見合いそしてトライアルを申し込んでいただき、本当に嬉しく幸せな気持ちになれました。今回はご縁がなかったですが、レモピさんも私もとても気持ちの良い、しっかりとした希望者さまにホープを希望していただいたことは、これからのホープの里親募集をする上でとても勇気づけられる出来事でした。希望者さまは、とてもよく頑張って下さったと思いますし、ただ、希望者さま宅がホープにとっての適切な飼育環境を整えられなかった、ということだけなので、どうか、ご自身を不甲斐なく思わずそして今回の経験を生かして、希望者さまにとってピッタリのワンコが見つかりますよう、お祈りしております。

それにしても、ホープったら!!まさか、今回のような展開になるとは思いもしなかったわ~!!ホープは昨日の夜、いびきをかいて爆睡しておりました・・・。ほんまに、我が家では問題なくお利口に過ごせているのに~!!ホンマにへたれのホープ!! でも、だから、いいんです!!そんなホープがいいんです! いつか、きっとこんな一筋縄ではいかない、ホープがいいんです!!っていう希望者さまが現れてくれる、はず・・です。

大丈夫ですよ!! * by サナ
希望者様の気持ちよくわかります。
安易に決めた訳じゃない、自分が甘かった。

まさにそうです。以前の私の経験が思い出されて、胸が痛みました・・・

私の場合、ブログで叩かれ、コメントで叩かれましたが・・・

トライアルを断念する気持ち、辛いんですよ。
帰した後の虚しさや、自己嫌悪、罪の意識色々複雑です。

飼っておいたお皿を見ては悲しくなり、リードやカラーを見ては虚しくなり・・・

誰も悪くないのに、我慢が足りなかったんじゃないのかと自分を責めたり・・・今回のトライアルは一泊でも希望者さんは複雑な気持ちだろうと思います。

噛み付きや唸りにもめげない人もいます。
だからといって、めげない人が良くて、めげる人はダメとかでもない。

ご縁なんです。

噛み付かれたり、唸られたりして気持ちが逃げてしまうと、ワンコの方も幸せにはなれないと思います。

ホープにもどこかにきっとご縁があるはずです。

皆で温かく見守っていきましょうね。

希望者様。。。

保護犬はまだまだたくさんいます。
保護犬を迎えようという気持ちはあきらめないで下さいね。

希望者様のお宅に「ご縁」がある子が絶対にいますよ。

私も勇気を出して、もう一度チャレンジして迎えた子は、もう1年過ぎました。

pままさん、愛情のたっぷり入った服を着たホープは誇らしげですね。

レモピさん、トライアル失敗を責めない温かい心遣いがとても嬉しいです。

ずっと応援します。

ホーーープくん! * by パピ
ドンマイ!ドンマイ!

あんたの写真見てたら、私、微笑んでしまう。
やんちゃくん、一筋縄ではいけへんアンタが可愛い♪

媚びる事のないゴーイングマイウェイなホープくん!
なんか、、、、泣き笑いやわ。

ホープ、希輝と一緒に応援してるよ~~~


☆ルドママさん * by レモピ
> 私の実家で20キロもあるワンコを保健所から10日に家族として迎えました。

このわんちゃんのことが気になって早く返事しようと思っていたのに、
慌ただしいのと体調がすぐれないのとで遅くなってしまいました。

> まだ若いのかな?きっと甘えん坊ってわかってはいるのですが、マウント行動が酷くて散歩で1歩も歩けないくらい。
> 早く去勢しなくちゃって思ってはいますが、慣れてからって思っています。

見ていないので絶対とは言えませんが、このわんちゃんの場合はホープとは違って、
嬉し過ぎてテンションを持て余していると思われます。

その場合は、上がったテンションを下げてやる必要があります。

「座れ」のコマンドがわかる子なら、
座らせて落ち着くのを待ってから歩き始めるといいかも。

まだ飛び付くようなら、再度「座れ」からやり直し。

根気のいる作業ですが、少しずつ理解してくれると思います。

去勢もなるべく早くにするほうがいいですよ。

> レモピさんも、Pままさんも頑張ってくださいね。ホープ君もきっといつか家族ができるよね。

ありがとうございます♪
まだまだ諦めませんよ~(^^)v

☆鍵コメ様 * by レモピ
ありがとうございます。

読んでいて「そうやねん!その通りやねん!」って思いました。
今回のことは決して無駄ではありません。

ホープは振り出しに戻ったのではなく、
一歩進んだ所からさらにゴールを目指します。

進み続ける限り、いつか必ずゴールの日が決ますよね(^^)

☆あずきさん * by レモピ
> たった1日でホープの良さが解るわけがない!!!
> とホープファンのみんなは思っているはず!

Pままさんや私は、今を乗り越えたらきっと良くなるとわかっていますが、
それは実際に自分が体験したからわかることで、
先が見えない希望者さんは不安だったと思います。

> きっと新しい出会いが待っているはずです。
> 頑張って下さい。

ありがとうございます。
ホープも一つ勉強したと思うし、私もまた勉強になりました。

この経験をぜひ次につなげたいです。

☆まぶしーははさん * by レモピ
> ホープ君が人を怖がる様子を読むたびに、
> うちのシフォンのような性格なのかなと思ってます。

ホープは怖がりとはまたちょっと違うんですよ。
なかなかパターンが掴めないので最初ちょっとやっかいなんですよね。

私が思うのには、シフォンちゃんはヴィヴィタイプかもしれないですね。
最初は警戒しても「この人は甘えても大丈夫」とわかれば別犬のようになります。

> ホープ君の全てを受け入れてくれる
> 新しいご家族と早く出会えますように・・・

ホープなりに前進していってくれると思うので、
焦らず運命の出会いの日を待ちますね(*^^)v

☆Pままさん * by レモピ
残念なような、案外さっぱりしてるような複雑な感じですね。

でもほんまに良い経験になりました。
今後の対策をしっかり練って、次に備えましょうね。

ホープには「メリハリ」が必要!
ふさわしい環境作りをした上でお迎えいただけたら、
きっとうまく適応してくれるような気がします。

来るべき運命の日のためにしっかりエネルギーを充電しておきましょうね(o^-')b グッ!

☆サナさん * by レモピ
> まさにそうです。以前の私の経験が思い出されて、胸が痛みました・・・
> 私の場合、ブログで叩かれ、コメントで叩かれましたが・・・

身近で接してみないとわからないことがたくさんあります。
がんばってがんばってがんばっても「無理」と感じたら、それは仕方のないこと。

誰も責められることではありません。

> トライアルを断念する気持ち、辛いんですよ。
> 帰した後の虚しさや、自己嫌悪、罪の意識色々複雑です。

ホープの希望者さんも同じ想いだったと思います。

> 噛み付かれたり、唸られたりして気持ちが逃げてしまうと、ワンコの方も幸せにはなれないと思います。

その通りだと思います。
ご縁とは全員が幸せになって初めて結ばれるものですからね!

> ホープにもどこかにきっとご縁があるはずです。
> 皆で温かく見守っていきましょうね。

いつになるかわからないけど、
大勢の人に祝福されるホープの姿を想像するだけで胸がいっぱいになります。

その日はきっと来る!そう信じています!!

☆パピちゃん * by レモピ
> やんちゃくん、一筋縄ではいけへんアンタが可愛い♪

ほんまややこしい奴ですわ(-_-;)
その分、心が通じ合ったと感じられたら喜びも大きいんやけどね。

> ホープ、希輝と一緒に応援してるよ~~~

希輝ちゃ~ん!応援してる場合とちゃうで~!
希輝も負けずにガンバロ~~~~!!!

Comment-close▲

コメント







管理者にだけ表示を許可

お久しぶりです。
私の実家で20キロもあるワンコを保健所から10日に家族として迎えました。
まだ若いのかな?きっと甘えん坊ってわかってはいるのですが、マウント行動が酷くて散歩で1歩も歩けないくらい。
早く去勢しなくちゃって思ってはいますが、慣れてからって思っています。
今日レモピさんのブログを読んでなるほどって思ったので、姉に電話して伝えました。
あの行動しようとして逃げると噛んで捕まえようとするので、昨日一緒に行った男の人のズボン破けちゃったの。
ダメ!って言うとビビっっちゃうからね。
でもね、家族ではなく怒るのは私の方が良いのかなって昨日私が止めさせてはいましたけど・・・難しい。
気長に頑張ります。
レモピさんも、Pままさんも頑張ってくださいね。ホープ君もきっといつか家族ができるよね。
2010-10-12 * ルドママ [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-10-12 * - [ 編集 ]

ドキドキしながらブログ読みました。
・・・・・ショックです・・・・。

たった1日でホープの良さが解るわけがない!!!
とホープファンのみんなは思っているはず!

ご縁が無かったと言う事ですかね・・・。

きっと新しい出会いが待っているはずです。
頑張って下さい。

2010-10-12 * あずき [ 編集 ]

ホープ君、ご縁が繋がらず残念でしたね。

ホープ君が人を怖がる様子を読むたびに、
うちのシフォンのような性格なのかなと思ってます。
シフォンはうちで生まれた子で怖い思いをした事はないと思うのですが、
ご存じのように他人に心を開くまでにはとても時間がかかりますし、
時間をかけても心を開く事自体がとっても珍しい事です。
咬んだりという事はありませんが、触ろうとする人によっては怯えて逃げまどいます。
それは私が驚くほどの怯え方です。
その反面、一度心を許した人にはこれでもかというくらいに甘えます。

ホープ君も辛い経験をする前は、
シフォンのような怖がりの甘えんぼだったんじゃないかな・・・なんて思ったりします。


ホープ君の全てを受け入れてくれる
新しいご家族と早く出会えますように・・・
2010-10-12 * まぶしーはは [ 編集 ]

だから、いいんです!ホープのそこが良いんです!!
私は、ホープが家庭犬として、十分にやっていけるワンコになったと思っていました。ですから、今回もホープにとっての幸せのジクソーパズルの最後のピースを持った方が現れたのだと、とても嬉しかったです。

今回希望者さまの誠実な対応にとても嬉しく思っています。たくさんいるダックスの里親募集の中でホープに目をとめていただいて、お見合いそしてトライアルを申し込んでいただき、本当に嬉しく幸せな気持ちになれました。今回はご縁がなかったですが、レモピさんも私もとても気持ちの良い、しっかりとした希望者さまにホープを希望していただいたことは、これからのホープの里親募集をする上でとても勇気づけられる出来事でした。希望者さまは、とてもよく頑張って下さったと思いますし、ただ、希望者さま宅がホープにとっての適切な飼育環境を整えられなかった、ということだけなので、どうか、ご自身を不甲斐なく思わずそして今回の経験を生かして、希望者さまにとってピッタリのワンコが見つかりますよう、お祈りしております。

それにしても、ホープったら!!まさか、今回のような展開になるとは思いもしなかったわ~!!ホープは昨日の夜、いびきをかいて爆睡しておりました・・・。ほんまに、我が家では問題なくお利口に過ごせているのに~!!ホンマにへたれのホープ!! でも、だから、いいんです!!そんなホープがいいんです! いつか、きっとこんな一筋縄ではいかない、ホープがいいんです!!っていう希望者さまが現れてくれる、はず・・です。
2010-10-12 * Pまま [ 編集 ]

大丈夫ですよ!!
希望者様の気持ちよくわかります。
安易に決めた訳じゃない、自分が甘かった。

まさにそうです。以前の私の経験が思い出されて、胸が痛みました・・・

私の場合、ブログで叩かれ、コメントで叩かれましたが・・・

トライアルを断念する気持ち、辛いんですよ。
帰した後の虚しさや、自己嫌悪、罪の意識色々複雑です。

飼っておいたお皿を見ては悲しくなり、リードやカラーを見ては虚しくなり・・・

誰も悪くないのに、我慢が足りなかったんじゃないのかと自分を責めたり・・・今回のトライアルは一泊でも希望者さんは複雑な気持ちだろうと思います。

噛み付きや唸りにもめげない人もいます。
だからといって、めげない人が良くて、めげる人はダメとかでもない。

ご縁なんです。

噛み付かれたり、唸られたりして気持ちが逃げてしまうと、ワンコの方も幸せにはなれないと思います。

ホープにもどこかにきっとご縁があるはずです。

皆で温かく見守っていきましょうね。

希望者様。。。

保護犬はまだまだたくさんいます。
保護犬を迎えようという気持ちはあきらめないで下さいね。

希望者様のお宅に「ご縁」がある子が絶対にいますよ。

私も勇気を出して、もう一度チャレンジして迎えた子は、もう1年過ぎました。

pままさん、愛情のたっぷり入った服を着たホープは誇らしげですね。

レモピさん、トライアル失敗を責めない温かい心遣いがとても嬉しいです。

ずっと応援します。
2010-10-12 * サナ [ 編集 ]

ホーーープくん!
ドンマイ!ドンマイ!

あんたの写真見てたら、私、微笑んでしまう。
やんちゃくん、一筋縄ではいけへんアンタが可愛い♪

媚びる事のないゴーイングマイウェイなホープくん!
なんか、、、、泣き笑いやわ。

ホープ、希輝と一緒に応援してるよ~~~

2010-10-13 * パピ [ 編集 ]

☆ルドママさん
> 私の実家で20キロもあるワンコを保健所から10日に家族として迎えました。

このわんちゃんのことが気になって早く返事しようと思っていたのに、
慌ただしいのと体調がすぐれないのとで遅くなってしまいました。

> まだ若いのかな?きっと甘えん坊ってわかってはいるのですが、マウント行動が酷くて散歩で1歩も歩けないくらい。
> 早く去勢しなくちゃって思ってはいますが、慣れてからって思っています。

見ていないので絶対とは言えませんが、このわんちゃんの場合はホープとは違って、
嬉し過ぎてテンションを持て余していると思われます。

その場合は、上がったテンションを下げてやる必要があります。

「座れ」のコマンドがわかる子なら、
座らせて落ち着くのを待ってから歩き始めるといいかも。

まだ飛び付くようなら、再度「座れ」からやり直し。

根気のいる作業ですが、少しずつ理解してくれると思います。

去勢もなるべく早くにするほうがいいですよ。

> レモピさんも、Pままさんも頑張ってくださいね。ホープ君もきっといつか家族ができるよね。

ありがとうございます♪
まだまだ諦めませんよ~(^^)v
2010-10-20 * レモピ [ 編集 ]

☆鍵コメ様
ありがとうございます。

読んでいて「そうやねん!その通りやねん!」って思いました。
今回のことは決して無駄ではありません。

ホープは振り出しに戻ったのではなく、
一歩進んだ所からさらにゴールを目指します。

進み続ける限り、いつか必ずゴールの日が決ますよね(^^)
2010-10-20 * レモピ [ 編集 ]

☆あずきさん
> たった1日でホープの良さが解るわけがない!!!
> とホープファンのみんなは思っているはず!

Pままさんや私は、今を乗り越えたらきっと良くなるとわかっていますが、
それは実際に自分が体験したからわかることで、
先が見えない希望者さんは不安だったと思います。

> きっと新しい出会いが待っているはずです。
> 頑張って下さい。

ありがとうございます。
ホープも一つ勉強したと思うし、私もまた勉強になりました。

この経験をぜひ次につなげたいです。
2010-10-20 * レモピ [ 編集 ]

☆まぶしーははさん
> ホープ君が人を怖がる様子を読むたびに、
> うちのシフォンのような性格なのかなと思ってます。

ホープは怖がりとはまたちょっと違うんですよ。
なかなかパターンが掴めないので最初ちょっとやっかいなんですよね。

私が思うのには、シフォンちゃんはヴィヴィタイプかもしれないですね。
最初は警戒しても「この人は甘えても大丈夫」とわかれば別犬のようになります。

> ホープ君の全てを受け入れてくれる
> 新しいご家族と早く出会えますように・・・

ホープなりに前進していってくれると思うので、
焦らず運命の出会いの日を待ちますね(*^^)v
2010-10-20 * レモピ [ 編集 ]

☆Pままさん
残念なような、案外さっぱりしてるような複雑な感じですね。

でもほんまに良い経験になりました。
今後の対策をしっかり練って、次に備えましょうね。

ホープには「メリハリ」が必要!
ふさわしい環境作りをした上でお迎えいただけたら、
きっとうまく適応してくれるような気がします。

来るべき運命の日のためにしっかりエネルギーを充電しておきましょうね(o^-')b グッ!
2010-10-20 * レモピ [ 編集 ]

☆サナさん
> まさにそうです。以前の私の経験が思い出されて、胸が痛みました・・・
> 私の場合、ブログで叩かれ、コメントで叩かれましたが・・・

身近で接してみないとわからないことがたくさんあります。
がんばってがんばってがんばっても「無理」と感じたら、それは仕方のないこと。

誰も責められることではありません。

> トライアルを断念する気持ち、辛いんですよ。
> 帰した後の虚しさや、自己嫌悪、罪の意識色々複雑です。

ホープの希望者さんも同じ想いだったと思います。

> 噛み付かれたり、唸られたりして気持ちが逃げてしまうと、ワンコの方も幸せにはなれないと思います。

その通りだと思います。
ご縁とは全員が幸せになって初めて結ばれるものですからね!

> ホープにもどこかにきっとご縁があるはずです。
> 皆で温かく見守っていきましょうね。

いつになるかわからないけど、
大勢の人に祝福されるホープの姿を想像するだけで胸がいっぱいになります。

その日はきっと来る!そう信じています!!
2010-10-20 * レモピ [ 編集 ]

☆パピちゃん
> やんちゃくん、一筋縄ではいけへんアンタが可愛い♪

ほんまややこしい奴ですわ(-_-;)
その分、心が通じ合ったと感じられたら喜びも大きいんやけどね。

> ホープ、希輝と一緒に応援してるよ~~~

希輝ちゃ~ん!応援してる場合とちゃうで~!
希輝も負けずにガンバロ~~~~!!!
2010-10-20 * レモピ [ 編集 ]