FC2ブログ

笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

 

失明



少し前に嬉しい話、悲しい話がありますと書きました。



嬉しい話はチョロ凛のお見合いが決まったこと。

(ご存じの通りチョロ凛はそのままトライアルに入っています)

里親さんからチョロ凛の可愛い写真も届いています。

784200387_42.jpg




そしてWおめでたで「ゆう」も本日お見合いです。

img_0737_convert_20100302232937.jpg

昨晩預かりのみみっぺさん宅へ迎えに行き

今は13匹のわんこたちでギュウギュウ詰めの我が家で眠っています。





そして、お伝えしなければならない悲しい話






たくが失明しました。






1週間ほど前突然方向がわからなくなって、
散歩で歩けなくなり、家の中であちこちにぶつかるようになりました。



眼科専門の病院で検査してもらった結果

右目が網膜剥離で完全に失明していること

左目は眼圧が高く、視神経付近にできものがあることがわかりました。


左目は以前から充血していて目ヤニも多くでていたので、
もともとあまり見えていなかったんだろうと思います。

右目はちゃんと見えていたので今まで何の問題もなかったのが、
突然の網膜剥離で見えていた方の右目が失明したため、
今ほとんど見えていない状態です。


左目は眼圧を下げる薬で治療中ですが、
眼圧が下がっても見える保証はないとのことです。

視神経近くにあるできものも良性か悪性かを見極める検査を続けています。


眼圧が上がり続けたりできものが悪性であった場合は眼球を摘出することになります。


今は薬が効いて眼圧が下がること、

そしてできものが悪性ではありませんようにと願うしかありません。




突然の失明だったのでたくもしばらくは不安そうでしたが、
最近は家の中の配置も感覚で掴んできたようです。

散歩も「たく!こっちやで!」と常に声を掛けてやると
一生懸命声のする方に歩いてきます。


家の中の障害物をできるだけ少なくしたり、
広い公園を散歩させてやったりの工夫をして
少しでもストレスのないよう暮らさせてやりたいと思っています。



たくを我が子として迎えて本当に良かった!



去年の秋の家族旅行はたくの瞳にしっかり刻まれたかな。

IMG_3600_convert_20091014225355.jpg
IMG_4067_convert_20091017200905.jpg



たく!

またみんなで家族旅行に行こうね!!


たく!

愛してる!!

愛してる!!

愛してる!!



ずっと一緒に生きようね♪




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

また一度にたくさん保護犬を抱えてしまったのを見かねて、
物資援助やカンパのお申し出をいただいています。

いつもほんとうにありがとうございます。

後ほど送付先や振込先を連絡させて頂きます。

応援のクリックもとても助かります。

帰る前にポチっと押してくださいね。


Theme : 犬との生活 * Genre : ペット * Category : うちのわんこたち

* Comment : (2) * Trackback : (0) *

* by kei♪
たくちゃん、大変でしたね。
突然、見えなくなるということは、
きっと怖くて心細い思いだったでしょうね。

レモピさんも、切ない思いですね。


でも、たくちゃんお耳が聞こえるものね。
レモピさんの呼ぶ声や、みんながかわいいねといってくれるその声が聞こえるものね。

なにより、安心して過ごせる場所があるから、大丈夫。

レモピさんのおうちの子になって、本当に良かったです。
狆のふくちゃんのママになってくれた方も、お迎えした後に
ふくちゃんに病気が見つかったときに、うちの子になってくれてよかったと言ってくださいました。
私、とってもうれしかったのです。
病気を持ってるならいらないわとか、困ったわとか・・・一言も言わずに、抱きしめてくれました。

たくちゃん、まだまだこれからよ。
楽しいこともいっぱい。
左目の腫瘍がどうか悪いものでないようにとお祈りしていますね。

  

☆kei♪さん * by レモピ
ご心配ありがとう!

突然見えなくなったので、
最初は小さな物音にもすごくビクッとして可哀そうでしたが、
だんだんと見えないことに慣れてきているようです。

見えなくなったことは仕方がないので、
せめて眼球摘出だけは避けられたらと思っています。
幸い食欲もありとっても元気なので
できるだけ快適に過ごせるようにしてやりたいです。

なにがあっても我が家の「可愛い天使」であることには変わりがありませんからね(^-^)

Comment-close▲

コメント







管理者にだけ表示を許可

たくちゃん、大変でしたね。
突然、見えなくなるということは、
きっと怖くて心細い思いだったでしょうね。

レモピさんも、切ない思いですね。


でも、たくちゃんお耳が聞こえるものね。
レモピさんの呼ぶ声や、みんながかわいいねといってくれるその声が聞こえるものね。

なにより、安心して過ごせる場所があるから、大丈夫。

レモピさんのおうちの子になって、本当に良かったです。
狆のふくちゃんのママになってくれた方も、お迎えした後に
ふくちゃんに病気が見つかったときに、うちの子になってくれてよかったと言ってくださいました。
私、とってもうれしかったのです。
病気を持ってるならいらないわとか、困ったわとか・・・一言も言わずに、抱きしめてくれました。

たくちゃん、まだまだこれからよ。
楽しいこともいっぱい。
左目の腫瘍がどうか悪いものでないようにとお祈りしていますね。

  
2010-03-03 * kei♪ [ 編集 ]

☆kei♪さん
ご心配ありがとう!

突然見えなくなったので、
最初は小さな物音にもすごくビクッとして可哀そうでしたが、
だんだんと見えないことに慣れてきているようです。

見えなくなったことは仕方がないので、
せめて眼球摘出だけは避けられたらと思っています。
幸い食欲もありとっても元気なので
できるだけ快適に過ごせるようにしてやりたいです。

なにがあっても我が家の「可愛い天使」であることには変わりがありませんからね(^-^)
2010-03-04 * レモピ [ 編集 ]