FC2ブログ

笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

 

【決行します】フリマ&ふれあい会

【決行します】フリマ&ふれあい会

   おはようございます。びみょーな天候ではありますが、本日、予定通り【フリマ&ふれあい会】を開催します。状況により、途中で撤退する場合はブログでお知らせしますのでお越しいただく前にご確認ください。では、会場でお会いしましょう!◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆フリマ&ふれあい会のお知らせ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆日時: 3月31日(日)時間: 10:30~15:30場所: イオン箕面店横    ヴィソラふれあいパーク(旧かやの広場) ...

... 続きを読む

Theme : 里親探し * Genre : ペット * Category : 譲渡会&バザーのお知らせ・報告

Comment-open▼ * Comment : (1) * Trackback : (0) *

* by いちご
お天気ちもちますように~♪

Comment-close▲

これが私です

これが私です

   大阪はうっとおしい天気が続いていて、日曜日は曇りマークからついに傘マークに(:_;)なんとか回復してほしい。フリマは近づいているし、保護犬のアピールはしやなあかんしなので、今回の問題に関しては今日で締めくくらせていただきます。まず、自分の書いた記事に責任を持つという意味で私はコメント欄は閉じません。前回の記事は時系列に沿って要点をまとめただけですので、どなたかのコメントにあったように「行間」をど...

... 続きを読む

Theme : 里親探し * Genre : ペット * Category : 動物愛護問題

Comment-open▼ * Comment : (24) * Trackback : (0) *

* by S
いつも応援しています。

保護犬たちのこと、よろしくおねがいします。

ありがとうございます。

* by mie
レモピさん、おつかれさまです。
いつもなんにも力になれませんが、今回、どうしてもこの一言がいいたくてコメントしました。

* by すいーとほーむ
日曜日は、晴れたらいいなぁ~!

* by さな
日曜日どうにか天気持ってくれると良いですね!遠いので行くことは出来ませんが、無事開催されることを祈ってます。

ありがとう * by 希輝
レモピさん
ご無沙汰しています
ノルウェーに飛んだ希輝です
お手紙書きました
http://ameblo.jp/jiji-norge/entry-11499943507.html
こうやっているのもレモピさんやパピさん、うーちゃんさん、Pママさんのおかげです
ありがとう

* by 真保
応援コメントばかりの中で こんな意見もあるのだと知ってください。

コメント欄を閉じないのはレモピさんなりの責任の取り方とわかりますし 素晴らしい方と思いますが それで自分の書いた記事の全責任をとれてはいないと知ってください。
最低な預かり。いくら裏に空組さんへの思いがあっても空組さんを傷つけた責任はとれないのです。
傷つけた事実は消えません。

誰も内々で処理しなさいとも事なかれ主義がいいとも そんな意見は書かれていません。
過ちがあれば謝罪をしてけじめをつけるのも当然です。
今回と同じようなケ-スを何回もみかけますが 他のボラさんたちだってきちんとブログで公開謝罪されています。
ただ 他のボラさんと今回のレモピさんの決定的な違いは 他人を傷つけていることです。

ご自分のことを真っ正直で誠実に対応するとおっしゃるなら さくらっこさんが書かれたように 希望者さんと空組さんの間に入り 思いやりのある誠実な対応をするべきだったと思います。

私達 保護主の大切な役割のひとつとして 他のボラ達とも話しあいましたが レモピさんは逃げたという印象が残ってやみません。

応援派の方がそんなに許されないことですか?と書かれていましたが 他人をわざと傷つけ 心も生活も乱すことは許されないことです。
もし自分が傷つけられたらどうですか?
もし 自分が応援しているわけでもない保護主さんが起こした騒ぎでも 同じようにコメントしますか?
誰だって自分を守るのは仕方ないことですが この記事を見て 前回・前々回の記事にコメントされたボラさん達の言いたいことは 伝わっていないのかと悲しくもなりました。

レモピさんと同じ市に住む人のブログで 市内警察から引き出してくれていたボラさんが辞められると知り 去年同じ警察から引き出した友人と一緒にベテランボラさんに相談 協力してもらえることになったので 引き継いで保護していくと書かれていました。
名前はなくてもレモピさんのことだとわかりました。
こうやって行動していただけること、嬉しいですよね。
レモピさんは 今いる保護犬達の卒業だけに向けて 全力投球してください。

* by まみ
逃げることは、悪いことですか?
いろんな経緯があり、それぞれ思うことがあると思いますが、自分の意見を押し付けるような言い方をする場所ではないと思います。
逃げてもいいじゃない。
他人の常識=自分の常識ではないんです。

ボランティアは、人によって考え方が違って当たり前。
傷つけてしまうこともあるでしょう。
言い訳言いたくなる事、弱音をはきたくなる事、たくさんあります。
そんな中で頑張っている人に、私なら意見はあれど、意見の押し付けや批判はしたくないです。

赦すということ * by みなみん
>応援派の方がそんなに許されないことですか?
>と書かれていましたが 他人をわざと傷つけ
>心も生活も乱すことは許されないことです。

…残念ながらソレは普通に起きていると思います。
そりゃーもう、あちこちで…
うつ病を発症する人
登校できなくなる子がたくさんいること
生活保護受給に関するバッシング…
それらを考えれば明らかだと思います。

>もし自分が傷つけられたらどうですか?
>もし 自分が応援しているわけでもない
>保護主さんが起こした騒ぎでも 同じようにコメントしますか?

これだけ生きてきています。
何度も何度も
傷つく思いはしてきています。
それでも
私はレモピさんを信じているし
応援しています。
例え傷つけられても
それがレモピさんだったら
私は赦せると思う。

全く知らない人に傷つけられても
その時はムリでも
きっと赦せる日が来ると思います。

Hopeという犬はトンデモない犬です。
それはレモピさんとPままさん、
そして一度トライアルなさった方、
そして我が家…
実際に関わってみた人でないと解りません。
でも
レモピさんは見捨てることはしなかった。
それだけでも尊敬に値します。

* by 私も外野からですが・・・
>いくら裏に空組さんへの思いがあっても空組さんを傷つけた責任はとれないのです。
>傷つけた事実は消えません。

こんなこと言われると、空組さんが一番傷つくと思います。

* by -
まほさん
いい加減しつこい


Comment-close▲

たまには本音で

たまには本音で

   どうも大変お騒がせしております。できれば前回の記事で終わらせたかったんですけど、思っていた以上にあちらこちらで騒動になっているようなので少し詳しく状況説明をさせていただきます。たくさんコメントありがとうございました。あの内容ですから様々な感想があって当たり前です。どのご意見も真面目に真剣に書いていただいたものと受け止めています。いただいたコメント全てに返事ができなくて申し訳ありませんが、その...

... 続きを読む

Theme : 里親探し * Genre : ペット * Category : 保護犬「ちゃちゃ・はな」

Comment-open▼ * Comment : (39) * Trackback : (0) *

* by あき
レモピさん、立派です。
今やっとわかりました。
状況を説明したら、空組さんが余計、
批判されることがわかってたから、
あの文章でとどめようとしたんですね。
過去のあなたのブログを読み、
あなたがあらゆる批判を
まっすぐに受けとめるだろうと思っていました。
頑張って下さい。応援しています。

* by ハナの里親
私事ですが、深夜のアルバイトをしていて、帰ると皆さんのブログを拝見するのが気分転換になっていました。

最後に…残念です…。

管理人のみ閲覧できます * by -

* by -
やっぱりお分かりにならないようですね。

残念です…

私を含め匿名の人は何とでも言えますが
実際にあなたと関わりのある人
ハナの里親さんやりあるママさん等は
身を呈して言いにくいことをおっしゃってるんです。

今回のblog…

本当に悲しいです。

今まで預かりさん達があなたの元を離れて
他の保護主さんのお手伝いをされてるか
よく分かりました


* by ほペパ
レモピさん、ここでどんな誹謗中傷を受けようが、
気にされないんでしょうね。(いや、そうあって欲しい)
そんなこと気にするような方なら保護活動なんてできないでしょうから。

人が介在してる以上、犬が幸せならなんでもいいじゃない!
ではすまないですよね。
こういうボランティアは人と人の信頼が基となっていますから。
代表者が里親希望者の信頼に答えられないようなら、
辞めたほうがいい…とレモピさんは思われたのかな…と思いました。
人の心の中なんて、誰もわからないですけどね。

今回のことを糧としてもう一度やってみるのもいい、
ここですっぱりやめるのもいい。
後悔しないために続ける、または後悔しないために辞める、
自分の人生、ほかの人がとやかく言うことじゃないですよね。

きっと今いる保護犬たち、ストップできずに迎え入れる犬たちも
レモピさんなら最後まで面倒見てくれると信じてます。

程よく頑張って下さいね。

一体 何様ですか? * by まゆみ
はじめまして。
預かり協力を続けているものとして レモピさんのことも尊敬し ブログも拝見していました。
前回の記事を読み 心にひっかかりながらもきっと何かあるのだろうと自分を納得させていました。

>彼女の行いは間違っていると指摘した上で、どうやって譲渡を認めるか
>今回、預かり主として空組さんの取った行動は間違っていると保護主の立場としてはっきり表明し、強く非難する。

一体 保護主さんって何様ですか?
レモピさんって何様ですか?
空組さんは 小学生ですか?
保護主さんそれぞれのやり方 考え方があると言うのはよく聞きます。
でも 自分の考え方を表現するためになら他人を傷つけていいのですか?
私と同じ保護主さんの預かりをしている人が お見合いも決まったのに 我が家に迎えたい離したくないと伝えた時 困惑しながらも話し合い 結果、希望者さんにお伺いをたててくれたことがありました。
その希望者さんもがっかりしながらも そのまま一緒に暮らせるなら一番幸せなこととお祝いの言葉を下さったそうです。
もちろん お断りした希望者さんの気持ちを考えた注意もあったと思いますが お詫びにこれからまだまだ預かってもらうで~と言う預かりにとって最高の言葉をかけてもらったと聞きました。

空組さんと2年の付き合いがあり 彼女のことをよくわかっているなら 空組さん自身が一番反省し申し訳ないと心を痛めていることは わからないのでしょうか?
保護主として 保護主の立場から というなら保護主が自分の預かりを守らなくて どうするんですか?
連絡もとれない 守るどころか逆に公で責められる レモピさんの預かりさん達協力者が 離れていったことも離れようとしていることも納得してしまいます。


>(一部の人にはばれてたようで(;^_^A)
レモピさんの周りには コメントされた人以外にも今回のことを認められる方もおられるんですね。
公に謝罪しなければと考えたなら それは自分自身の名前だけでいいのでは?

非常に悲しく残念です。

* by -
まゆみさん、あなたうるさい。

* by しおん
預かりさんはいろいろな理由で離れていくだろうし、ずっと一生できる人なんていない以上、いつかは離れていくことは自然なことですよ。
離れる人がいて、新たな協力者ができて、それの繰り返しが自然な姿でしょうね。
離れた人もいますが、今、レモピさんに協力している人たちがたくさんいるという事実があり、離れた人がいることより、そちらをみるほうが公正な目だと私は思います。

そして何頭ものワンちゃんたちがレモピさんに生命を救われたことも事実です。やり方に賛否があるかもですが、私はそれだけで、レモピさんをとても尊敬し、応援します。
他の預かりさんのことも同じように、尊敬し応援します。

読解力がない方がいますが気にしないでくださいね * by まきこ@大阪
レモピさんのブログを長年見ている方にはとくに、今回の説明はよくわかったと思います。
何だか上から目線で勘違いしている方に、あなたが何様?と個人的には言いたいですが、レモピさん気にならさずに。
関わった人にしかわからないことはたくさんありますし、ましてや当事者の心の中を100パーセントわかることもないですよね。
私は信じていますし、
これからも応援しています。

* by S
私も、しおんさんのおっしゃる様に
これまで沢山のわんこ達を助け、幸せにしてくださった
レモピさんを心から、尊敬しています。

まゆみさんの言う「何様」と言う言い方は、ものすごく悲しい
レモピさんの本音を読んで、どこをどうとれば、そう言えるのか、さっぱりわかりません。

レモピさん!最後までちゃんと責任もって、やって下さるでしょうから
なかなかやめられないと思いますが・・・笑
いつも応援しています

Comment-close▲

正式譲渡になりました【ちゃちゃ】

正式譲渡になりました【ちゃちゃ】

   ちゃちゃの仮母・空組さん彼女は仮母として一番してはいけないことをしました。その結果、23日からのトライアル予定は中止となりました。最低の預かり主やと思う。でも、ちゃちゃの最高の里親さんになってくれるでしょう。なので、譲渡を決めました。2013年3月21日ちゃちゃはレモピ学園を卒業し、「空組家ちゃちゃ」になりましたおめでとうは言いません。ただ、「幸せに」とだけ伝えます。一度はちゃちゃと空組さん...

... 続きを読む

Theme : 里親探し * Genre : ペット * Category : 保護犬「ちゃちゃ・はな」

Comment-open▼ * Comment : (41) * Trackback : (0) *

ざんねんですが・・・ * by ももやん
ちゃちゃさんと 空組さんと 希望者さんと れもぴさんで どう糸がこんがらがったのか 知りませんが
空組さんも レモピさんも 責めてはいけないと思います。

預かりさんになるには責任と覚悟、義務とかありますが、なかなか手をあげて協力することは難しいことです。

責任の取り方=ボランティアを辞める が正しいか いいことかはわかりませんが
レモピさんはいつも忙しそうだし、頭痛やら腱鞘炎やら花粉症などなど体調のすぐれないことも多いから、一度リセットされてもいい時期かもしれませんね。

でも1頭でも多くの命をつないであげたい気持ちはみんな同じです。
保護ワンコ ニャンコたちにいいご縁がありますようにv-252

「いっかいやすみ」(^^) * by みなみん
少しお休みになるのも良いかもしれませんね(^^)
いろんなことがあるもんです。
時には拍子の悪いことが重なってしまうことだってあるもんです。
時には一休みして、キョリを取ってみるのも悪くはないです(^^)
詳しい経緯はわかりませんが…
悪いところ探ししても得るものはありません。
良かったことの方に注目しましょ(^^)

* by トトロ
受け入れを止めなければやめられないのでは?
ズルズルと続いてしまいませんか?
やめられるのであれば、スッパリですよね。

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

* by ハナの里親
ご無沙汰しております。去年‘ハナ’の里親になりました者です。

何の苦労も知らない第三者が口出す事が非常識極まりないと重々承知しておりますが、一言だけ申し上げたくコメントさせて頂きました。

ボランティアを永遠に続けて行く事など不可能に近いと思います。経済的にも精神的にも肉体的にも、ごくごく一般の方がされるには本当に大変で難しいと思います。
辞めどころは見つけなければいけない日は来ると思いますが、今回の形はちょっとズルくないです!?

申し訳ございません、自分では何もできない私が失礼な事を申し上げて。

* by 一言
空組さんを責めないで下さい
私は保護犬に関心があって毎日レモピさんのblogを覗きながら手をあげることも出来ず…
空組さんは預かりをして、らぶお、ハナをちゃんと送りだされています
なかなかご縁のないちゃちゃを一年以上大事に育て、家庭犬としての幸せを教えて下さいました
りっぱな預かりさんです
今回のことでちゃちゃの希望者さんに大変な迷惑をかけたのは事実ですし
それに対しては反省して頭を下げなければいけないと思いますが…

ボランティアをされるのは大変ですし
いつかは辞める事になるでしょうけど
今このタイミングで辞めるというのは何か違うと思います
それによって傷つく人がいることを考えて下さい
完ぺきな人なんていないんです

詳しい経緯を知らず余計な口出しをしてすみません

今いてるすべての保護犬、猫ちゃんが幸せになれますように…

難しい問題ですね。 * by こたろうママ
一年も一緒にいたら情が移るのは当然ですが『預かり』という肩書きを持つなら一線が必要ですよね。
希望者様が新しい一歩を踏み出そうとされたのはすごい勇気だったと思います。
でもまた悲しみの淵に戻られたのなら何て声をかけてあげれば良いでしょう?
辞退という形をとられましたがやはり待ち遠しかったのではないでしょうか。本心ではないのでは。
指折り数えて待っておられたのではないでしょうか?それを思うとやはり許されることではないと思います。
お見合い自体キッパリとお断りをするべきだったのでは。ちゃちゃは幸せになるか分かりませんが希望者さまも一緒に幸せになって欲しかったです。前を向いて歩いて欲しかったです。
譲渡はワンちゃんだけの幸せだけでなくご家族の幸せも考えなければならないのでは。身勝手な譲渡に言葉もありません。

自分勝手すぎる * by 心菜ママ
もう決まってしまったなら言っても遅いことですよね。必ず幸せにしますと誓って欲しいです。
でも何の障害も無く(偏見みたいな言い方でごめんなさい)家族が決まりそうな手前で酷いとは思います。
保護主とワンコが幸せになって悩みつつも手を挙げてくれた希望者だけが不幸になるってありえません。
譲渡の誓約書を細かに決める前に保護主の誓約書を厳しく作りあげるべきだと思います。
辞めても何の解決にもなりません。一家族を天国から地獄に落としたのは確かなことです。

ご無沙汰しています * by まきこ@大阪
かなり長い間コメントはしていませんが、かかさず拝見していました。
今回のこと、とても残念です。
レモピさんは、人一倍真面目で、頑張り屋さんで、優しくて真っ直ぐ、その上身体も心もいっぱいいっぱいで、余裕がなかったのだろうと思いました。誰しも何か投げ出して何もかも嫌になるとき、ありませんか?それが今回のことで、コップの水が溢れたというか。直前のブログでは、ちょっとやそっとでは辞められないと書いていらっしゃいましたし。
今回、空組さんがされたことは確かにいけないけど、レモピさんがその責任をボランティアを辞めるという形で表現したら、まるで空組さんのせいですべてが終わったように聞こえてしまう人もいると思います。
レモピさんを応援しているたくさんの方々もいて、いやなおレモピさんだからこそ、預かりに手をあげ、保護犬を迎えたい人がいることをどうか忘れないで、一度リセットしてゆっくり休んでください。
三月末の譲渡会は、予定している方々もいるかと思いますので、できたら開催してほしいです。

Comment-close▲

果物でビタミン補給してがんばろー!

果物でビタミン補給してがんばろー!

   昨日の野菜の話に続いて今日は果物の話です。果物が嫌いな人はあまり聞いたことがありませんよね。私も果物は大好きです!今の時期なら「いちご」でしょうけど、いちごは高いのでほとんど買うことはありません。スーパーでいちごのパックを躊躇せず買い物カゴに入れる人を見たら「あーリッチな家庭なんや」と羨ましくなります(^▽^;)私が今よく買う果物は「はっさく」果物の中でも一番好き!「食べ物」全体でもベスト3に入る...

... 続きを読む

Theme : 里親探し * Genre : ペット * Category : ご支援報告

Comment-open▼ * Comment : (1) * Trackback : (0) *

* by ここにゃんママ
我が家でもはっさくが色づくとレモピさんを思い出します。
あれから、もう一年が経ったんだと。

うちの者はほとんど食べないのでそんなに喜んでもらえて、かえってうれしく思います。

ビタミンで風邪予防してくださいね。

機会がありましたら、そちらへも伺ってこころに逢ってもらいたいです。

遠くからですがいつも応援しています。

Comment-close▲